読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス兼業主夫日記

フリーランス、なりゆきで兼業主夫になって20年以上。生活や子育てその他つらつら考えたことを。

歯医者で子どもの将来の歯並びがわかった話(それで歯列矯正を始めました)。

子どもがまだまだ小さかった,今から十数年前。 子どもの虫歯は何としても避けたいと思い,まだ乳歯ばかりの保育園児の頃に近所の歯科医院に連れて行って,シーラントをやったんですよ。 ※シーラントをやるかどうかについては,効果あり/不必要/有害などいろ…

進路・将来を自分で選ぶ/選ばせること。人生を自分で引き受けられるようにするために。

こんな記事がありました。 blog.tinect.jp また、以前ネットのどこかで「子どもが芸術系大学に行きたいと思ったら行かせた方がいい。そうでないと、いったん入った他の大学を中退して芸術系大学を受け直したり、社会人になってからまた受け直したりすること…

家族写真の整理には、昔ながらの「紙のアルバム」をおすすめしたい。

みなさん、写真の整理ってどうしていますか? 結婚し、さらに子どもが生まれたりすると、写真を撮る機会がすごく増えますよね。 まして今はデジカメ、スマホでいくらでも撮影できちゃいますから。 (ウチの長男・長女が生まれた頃は、まだフィルムカメラが普…

人間は100%死ぬ。どうやって死ぬかを見せるのが,親の最後の務めだと思う。

とても気になった記事です。 blog.tinect.jpこれ,私も以前から考えていることです。 誰でも,100%,絶対に死ぬっていうことを,もしかしたら忘れていないでしょうか? 自分がいつかは必ず死ぬっていうことを,意識の外に追いやっていないでしょうか。 「ぽっ…

夏の終わり,虫の声に耳をすまして。

7月に上旬にヒグラシが鳴き,アブラゼミやミンミンゼミが鳴きだしたと思ったら,8月上旬にはもうツクツクボウシが鳴き出して,もう8月も下旬(ウチのあたりにはクマゼミはいません)。 暗くなると,もう秋の虫たちが一斉に鳴きだしています。 みなさんは,虫…

改めて知ってほしい、どもり(吃音)のこと。

2016年8月16日の記事です。 headlines.yahoo.co.jp 本当に胸が痛みます。 どもり、吃音(きつおん)は、「ここここここんにちは」というように、同じ音を最初に繰り返してしまうことだと理解している人が多いと思いますが、 詳しい原因はわかっておらず、 は…

育児のスタートラインの遅れを少しでも取り戻すため、新米お父さんは出来るだけ早くコレをやりましょう!

nshufu.hatenablog.com こんな記事を書きました。 それでは、そんな「スタートラインの遅れ」を解消するにはどうすればいいでしょう? 私がおすすめしたいのは、 一番ハードルが高いことを、とにかく1回でも、できるだけ早くやっちゃいましょう! ということ…

お母さんはもちろんお父さんもたぶん知らない、移動性精巣(移動性睾丸)の話。最悪、男性不妊や精巣壊死の可能性も?

news.yahoo.co.jp この記事を読んで思い出したことがありました。 実は私、結婚前に精子数を検査したことがあります。 男性不妊の可能性がないかどうか、確認しておきたかったんですよ。 思い当たる理由が何かあったのか? 以下は私の経験です。 ※最近、ネッ…

ポケモンGOもいいですが、たまにはリアルな生き物もどうですか。

ポケモンGOが日本で始まったのは、ちょうど夏休み始まりと同時でしたね。 任天堂は狙っていたんでしょうか。混乱を避けるために? 夏休みにたっぷり遊んでもらうために? 夏休みが終わるころには、ブームも落ち着いてくるころかもしれませんね。 ところで、AR…

ポケモンGO、くだらない?

news.livedoor.com こんなニュースがあったので、便乗ネタでポケモンGOについても書いてみましょうか。 私も古い人間なので、気持ちはわかりますが、「愚か」とまで切って捨てるほどでもないと思いますよ。 「くだらない」ことに対してどのような態度をとる…

里帰り出産にはリスクがある。新米お父さんにとってもお母さんにとっても。

blog.tinect.jp 上記の記事の冒頭にある言葉, 「父親が父性に目覚めるためには、子どもと一緒に過ごす時間がある程度必要だ ――母性がそうであるのと同じように。」 これが全てを言い表しています。 里帰り出産について私が危惧していることを書いてみます。…

在宅フリーランス,乳幼児の世話をしながらは無理!

仕事が家でできれば,子どもの世話をしながらできるのに……。 子どもの成長を感じたいから,在宅でできる仕事に変わろう……。 なんていう風に考えて在宅ワークや在宅フリーランスを選択する方もいるかもしれません。 でも,私の経験で言わせてもらえば,家で1…

男も「産後うつ」になることがあると思う。

女性にとって,妊娠・出産は本当におおごとです。 妊娠中から,つわり,流産の危険,合併症の可能性,体重管理,などなど……全部はわかりませんが,それらをすべてうまく乗り越えられたとしてようやく分娩。 これだって命がけです。 そして,分娩を上手く乗り…

夏休みの工作の参考になるフリーペーパー。

夏休みが近づいてきました。 夏休みの宿題の定番といえば,やはり今も工作でしょうか? 宿題に出ていなくても,夏休みは,普段できないことを時間をかけてやらせてみるいい機会ですね。 夏休みの工作の参考になりそうなフリーペーパーを見つけました。 全国の…

子どもの絵でTシャツ作り。

(10年以上前に別の所で書いたネタです) 小さい子どもって,ときどきすごく味がある面白い絵を描きますよね。 昔,そんな絵を,子どもが着るTシャツにアイロンプリントしたことがあります。 1. 「くろこげくん」Tシャツ 長男(当時小学校に入るか入らないか…

たくさんの人に読んで欲しいマンガ,『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』。

吃音,つまり「どもり」について正面から取り上げたマンガです。 とはいっても,「啓発マンガ」的な,押しつけがましいところは全くありません。 吃音に悩む高校生ヒロインの「あるある」な日常,友達との間で揺れ動く気持ち,すれ違い,仲直り……そんなこと…

マタニティマークのニュースを見て思ったこと2つ。

www3.nhk.or.jp いろいろ話題になることも多いマタニティーマーク。 今朝もニュースでやっていましたが,思ったことを2つ。 ・ニュースは悪いことしか取り上げない。しかも伝聞ばかり? ~っていう話を聞いた,見た,読んだ…では本当かどうかわかりません。 …

18歳選挙権と期日前投票・不在者投票。

選挙が終わりましたね。 18歳選挙権については、裁判のニュースが。 www.nikkei.com (もっと前のニュースだった気がしますが、検索でこれしかヒットしなかった) 選挙人名簿の更新が3ヵ月に1回しか行われておらず、有権者になった直後に引っ越した結果選挙…

子どもを自分の思い通りにしようなんて考えても、自分にとっても子どもにとってもマイナスにしかならない。

あたりまえの話ですけどね。 長男がまだ幼いころに、このことを本当に、心から思い知りました。 長男は、というよりウチの子は3人とも、程度の差はあれ得意・不得意に凸凹があり、小さいころから得意なことはとんでもなく得意なくせに、苦手なことはまったく…

下宿生、なぜ住民票を移さない?

www.asahi.com こんな記事が。 そもそも、大学進学のため引っ越しているのに住民票を移さないのはなぜだろう? 単に手続が面倒だから? あるいは「大学生の間はあくまで"仮住まい"。卒業したらどうせ地元に戻るんだから(家に戻るんだから)、移す必要はない」…

言葉の勉強にはやっぱり新聞,読書,国語・漢和辞典!

定期テストが迫ってきた高校生の子どもが,食事の後に「問題出して」と国語便覧を持ってきました。 書き間違えやすい漢字がテスト範囲になっているらしいんですが,さすがに高校生にもなると難しい! 私が聞いたこともない熟語もちらほらあり,国語辞典や漢…