フリーランス兼業主夫日記

フリーランス、なりゆきで兼業主夫的な生活になってから25年超え。生活や子育ての中でブログネタを探しています。

兼業主夫

仕事からすぐ帰宅せず寄り道をする「フラリーマン」。昔の、逆の立場での経験を思い出しました。

NHK「おはよう日本」で放送されたこんな内容が、きのうネットでちょっと話題になっていました。 www.nhk.or.jp 残業時間削減などの流れもあり終業が早くなっても、帰宅時間が早くならない人たち、つまり寄り道をしている人たちがいる。そんな人たちをこのコ…

当時、会社員の妻と在宅フリーランスの夫(私)の組み合わせは最強だと思った。

昨日はこんなブログ記事を読みました。 momonestyle.com 奥さんがフリーランスになって、 休みが合わなくなった。 奥さんの収入が増えた。 といった理由で、最終的に離婚に至ってしまったということです。 これを読んで、昔のことを思い出しました。 会社員…

子どもの夏休みが(実質)終わった。でもこんな不自由な夏休みも来年で最後か……。

子ども(高校生)の夏休みが、実質終わりました。 今日は午前も午後も部活、明日からは午前中が補習、午後は部活。つまり1日じゅう学校に行ってますから、夏休みは終わったも同然です。 (補習といっても成績別ではなく、基本的に全員参加) 私の住んでいる…

お盆休みが終わった。生活ペースを平常運転に戻そう。(主に食事関係)

お盆休みが終わりました。 とは言っても在宅フリーランスの私には決まった休みはありません。 なので、お盆休み=妻のお盆休み。 妻のお盆休みは、今回は約1週間でした。 食事の変化。 こういうホリデーシーズンには、いろいろと変化があります。 まずは食事…

とんかつは「簡単」?

今日はこんな記事が。 news.nicovideo.jp 共働き夫婦が帰宅時、夜8時半に合流した最寄り駅でのこと。 「何食べたい?」と夫に聞いたところ、「簡単なものでいいよ」と考えた後で「とんかつがいい!」と言われたとか。 とんかつが簡単だと思われていてショック…

手持ちのリソースで最善の対応を模索し続ける、それが家事・育児。

今日はブログネタが思いつきません。 何を書こうか…と思案していたら、こんな記事が目にとまりました。 globalbiz.hatenablog.com 「多くの人は育児や家事を「作業」と思っている。しかも偏見のある人からすると「単純作業」なのではとすら思われていたりす…

料理は,材料と調理方法の組み合わせ。

料理ネタになると,書きたいことがいろいろ出てきてしまいます…。 nshufu.hatenablog.com 「料理しないと食べられない」ので料理している私です。 食に対するこだわりとか思い入れとかは,あまりないつもり。 というか,昔は多少あったかもしれないけど,な…

料理をなぜするのか? 食べなきゃ生きていけないから。

前にこんな記事を書きました。 nshufu.hatenablog.com 「料理」と言われて身構えてしまう男性に対して,「まずは何でもいいからやってみては?」というキャンペーンについてでした。 では,そういう私はどうして毎日料理をやっているんでしょう? そんなことに…

「凝った料理」,いわゆる「男の料理」だと毎日続かない。普段の料理は三題噺みたいなもの。

先日の,「おとう飯」問題に関連して。 nshufu.hatenablog.com イラストレーターのイクタケさんが,おもしろいアンケートをやっています。 男が料理すると、高い道具を揃えたり、高級食材を使ったりすると言われるけど、実際どうですか? 主夫からみると、分…

「おとう飯」キャンペーン、これでいいのでは?

内閣府男女共同参画局が「"おとう飯"始めようキャンペーン」というのを始めたらしい。 その内容についてあちこちでいろいろな意見が出ているようですね。 「“おとう飯”始めよう」キャンペーン | 内閣府男女共同参画局 「“おとう飯”始めよう」キャンペーンの…

「息子が専業主夫になるのはOK?」

先日、こんな記事がありました。 各方面で活躍中のシュフ、ムーチョさんのブログです。 www.katarue.com 息子が専業主夫になるのは… 全然OK!… 32% 本人が納得してるなら止めない…50% できるならやめてほしい…14% あり得ない!…4% (総回答数2336票) という…

主夫の、PTA参加やママ友つきあいってどうなの? 私の場合は。

今日は、ツイッターでこんなやりとりをみかけました。 各方面で活躍してらっしゃるムーチョさんへの質問です。 主夫のママ友付き合いはどうなのでしょうか?PTAとか、父母懇親会とか。周り女性ばかりですよね?ハッキリ言ってかなり拷問に近いのでは…と想像…

在宅フリーランス・兼業主夫、家から外に出ないと休めない。

以前に、「ウチっていいなあ」と思った経験のことを書きました。 nshufu.hatenablog.com 今日はそれとは逆の経験のお話です。 昔の私は、子供を保育園に預けつつ、最低限の家事を回しながら目一杯仕事をする生活をしていました。 家から出るのは、食料品の買…

在宅フリーランス・兼業主夫の私が、家っていいなと心から思ったとき。

昨日はめずらしく朝から夕方まで丸一日外出していたんですが、ふと昔を思い出しました。 毎朝ばたばたと子供を保育園に送っていき、日中は家で仕事をし、夕方に子供を迎えに行って夕食を作り、食べさせ、風呂に入れ、片付け、寝かしつけて、その後も仕事をし…

平日の昼間、不審者と間違われそうで恐いなと思ったことがありました。

今日はこんな記事について。 akasugu.fcart.jp シュフのあれこれを積極的に発信している、ムーチョさんの記事です。 あれはもしかしたらまずかったかも? 私も昔、「あれは、もしかしたらまずかったかも?」と後で思った経験があります。 小学生の下校時間帯に…

NHK「助けて!きわめびと」。今日の放送は「夫が家事をしない」だったらしい。

後になって新聞のテレビ欄で気付きました。 NHK「助けて!きわめびと」、2016年12月10日(土)の放送は「夫が家事をしない」!だったようです。 放送、見ればよかったな……。 サイトに概要が掲載されています。 www.nhk.or.jp サイトを見てみると、相談したご…

今週のNHK Eテレ「オイコノミア」は「シングル続ける? 続けない?結婚の経済学」でした。

NHK Eテレ「オイコノミア」、面白いです。 今週(2016年11月30日)の放送は「結婚の経済学」でした。ゲストはサッカー解説者の武田修宏さん(49歳独身)。 ========== なぜ結婚したくないのか? 六本木の会員制婚活バー。 2008年開店、会員は4万人…

NHK「おはよう日本」で「イクメンブルー」の話題が。

今朝(2016年11月30日)のNHK「おはよう日本」で、「イクメンブルー」が取り上げられていました。 イクメンブルー?? うーん、何かを「これは新しいかも!」みたいにことさらに取り上げてネーミングするのは、いかがなものでしょうか…。 www.nhk.or.jp おおざ…

会話でのコミュニケーションにおける、ある種のあきらめ。

数日前の記事です。 bylines.news.yahoo.co.jp blog.tinect.jp かなりの割合の人が、「文章の意味を読み取ることができない」という、ある意味衝撃的な内容です。 この記事を読んで思ったこと。 「会話も似たようなものじゃないか」 たぶん「会社」とは違う…

PTAを引退して引きこもりフリーランスに戻ったら。声がかれる…

保育園の保護者会からはじまって小学校のPTA、そして中学校のPTAでもお呼びがかかり、ちょこっと仕事をしてきました。 そんな長~い「家の外で活動することもある生活」が終わり、引きこもりの在宅フリーランスに戻って約1年が経ちました。 ところが、そんな…

生活時間がどこまで自分の思い通りになるか,という話。

昨日話題になった記事がありました。 blog.tinect.jp 「忙しいかどうか」だけじゃなく「自分でどうにかできるかどうか」も重要,ということですね。 というわけで,卑近な例のお話を。 週末や長期の休み(夏休みなど)って,子どもが家に居るだけで疲れるん…

夕食後が落ち着かない。まして晩酌など……。

ふだん家に引きこもっている私ですが,ごくたまに,外で人と飲む機会もあります。 飲む場ですので,世間話の中で聞かれることがあるんですよ。 「普段お酒飲まないんですか?」 「全然です」 「晩酌もしないんですか?」 「全然しませんね~」 …… そんなに皆さ…

「主夫」の定義。

先日の一件をまだ引きずっている私ですが、そんな私も見るたびにほのぼのとした気持ちになる、イラストレーターのイクタケマコトさんのイラスト。ブログではクスッと笑わせてくれることもあります。 そんなイクタケさんのブログにこんな記事が。 ameblo.jp「…

主夫、年を取らない(取れない)!?

どこかで,「50代のオッサンが○○みたいに言ってて…」という若い女性の書き込みをみました。 どきっ。 50代という自覚がまったくない,たぶん十分にオッサンである自分。 私の時計って,会社を辞めたころに止まっちゃった感じなんですよ。 なので,気持ちはい…

オバマ大統領が「男性のおむつ替えを賞賛する風潮を変えなければ」と言った。

先日,こんな記事を書きました。 nshufu.hatenablog.com 「まずとにかく,一番大変そうなうんちおむつ替えを1回やっちゃえば,後は楽になるよ」っていう提案です。 そうしたら今日,こんな記事が。 www.huffingtonpost.jp その中の一節。 「男性がオムツを変…

晩ご飯を作ってくれたパートナーに対して、帰宅後に絶対言ってはいけない一言。

主婦/夫の重要な役割の1つは、夕食の準備です。 毎日毎日毎日毎日です。 昼ご飯を食べるともう、夕食に何を作ろうか気になってきたり。 何を作るか決まるとやたらほっとしたり。 そうかと思うと、いくら考えても全然思いつかず、結局適当になったり。 そんな…

スーパーのレジは,さまざまな生活の縮図。

スーパーのレジに並んでいると,いろいろな生活がついつい見えてしまう。 お行儀が悪いんだけど。 ジロジロ見てるわけじゃないんだけど。 でも眼に入っちゃうものはしょうがない。 開店直後のスーパーは,高齢者ばかり。 もちろん老婦人も多いけれど,1人で…

AbemaTVで専業主夫についての放送があったみたいですね。

abematimes.com 私は見られなかったので上記サイトの内容しかわかりませんが,専業主夫もだんだん市民権を得てきているのでしょう。 上記記事中にある通り,男が家事をやることのメリットに 「主夫というのはレアなので、応援してもらえる」 「部屋の模様替…

主夫とかイクメンとかの,呼び名問題。

よく話題になりますね,「呼び名」問題。 主夫とかイクメンとか。 ブログはわかりやすく目立つ方がいいでしょうから,このブログでもキャッチーな「兼業主夫」なんて言葉を使っていますが,正直なところ,呼び名なんかどうでもいいと思っています。 「名前」…

在宅フリーランス,乳幼児の世話をしながらは無理!

仕事が家でできれば,子どもの世話をしながらできるのに……。 子どもの成長を感じたいから,在宅でできる仕事に変わろう……。 なんていう風に考えて在宅ワークや在宅フリーランスを選択する方もいるかもしれません。 でも,私の経験で言わせてもらえば,家で1…