フリーランス兼業主夫日記

フリーランス、なりゆきで兼業主夫的な生活になってから25年超え。生活や子育ての中でブログネタを探しています。

ミニトマト,簡単に収穫できて家計的にも助かる。でも、生ゴミからも勝手に生えてきて…?

 

家庭菜園をやっている方、結構いらっしゃると思います。鉢やプランターから、庭の片隅、あるいは本格的に貸し農園まで、いろいろでしょう。

私も、子どもが小学生の頃は、春になると子どもと一緒にホームセンターでいろいろ買い込み、庭の隅に植えていました。きゅうり、スイカ、ナス、ピーマン、落花生、トウモロコシ、……いろんなものを植えたことがあります。手入れを全くしないので全然収穫できませんでしたけどね。

 

そんな中、全く失敗がなく順調に収穫できるのが、ミニトマト

私のように何も手入れをしなくても(支柱ぐらいは立てますが笑)、何ヵ月も毎日のように収穫できます。

苗は1本98円~298円ぐらい。ミニトマト1パックぐらいの原価で、その何倍も収穫できますから、家計にも大助かりです。

しかも、子どもが毎日弁当ですから、弁当のいろどりという意味でも必需品。

 

今年の春も、苗を1本買ってきて植えました。

ところが。

別のところからも、トマトが勝手に生えてきたんです。

 

実はウチでは,生ゴミをぜんぶ庭の隅に埋めています(もちろん,近所迷惑にならないよう気をつけています)。そこから生えてきたんですね。

以前もそういうことはあったんですが、今年ははじめて順調にぐんぐん育ち、収穫できるまでになってしまいました。

f:id:NShufu:20161001211842j:plain

長い方が買ってきた苗のもの、丸いのがゴミから生えてきた方です。

2株になってしまったので,両方合わせて少ないときでこれぐらい、多い日にはこの2倍以上が毎日のように収穫できていました(マメに収穫しないと,雨でも降ると割れてダメになってしまうんです)。

下の画像はゴミから生えてきた方です(ところで、草ぼうぼうですね……)。

f:id:NShufu:20161001211948j:plain

おかげで、この夏は毎日毎日ミニトマトばかり食べていたような感じでした。

暑いときには,冷たいトマトのパスタ。

 

最近になってようやく収穫量が減ってきたと思ったら…

ゴミから生えてきたものが、別のところにもう2本。

傷んじゃったものを放り投げたら、そこから生えてきたみたいです。

f:id:NShufu:20161001212144j:plain

フェンスのそばに、大玉トマトとミニトマトの2本です。

こちらはこれから収穫時期になりそうな感じ。まだまだトマトに不自由しない生活が続きそうです…。

 

(10.02追記)

雨が降ってくる前に,今日もこれだけ収穫しました。

f:id:NShufu:20161003121323j:plain

 

ウチでは今の家に住むようになってから約20年間、生ゴミをゴミ収集に出したことがないのがちょっと自慢なんですが、そのことについてはまた機会があれば書こうと思います。