フリーランス兼業主夫日記

フリーランス、なりゆきで兼業主夫的な生活になってから25年超え。生活や子育ての中でブログネタを探しています。

いつもと違うことをやってみると、いろいろ発見があります。自転車で10km以上走ってみました。

 

末っ子の高校の保護者懇談会から帰ってきました。

片道6km、ママチャリで30分。往復12km、計1時間の道のりです。

 

車で行こうと思えば行けるんですが、時間がないわけではなかったので、運動のために自転車にしたわけです。

 

こんなことでも、細かいことですがいろいろ発見があるものです。

 

ここにこんな店あったんだ? とか、

ここでこんな工事やってるんだ、とか。

子供の同級生の名前が「祝 ○○大会出場」みたいに横断幕ででかでかと掲げられていたり。

 

車だと通り過ぎるだけで気付かないようなことにも、いろいろ気付きます。

 

歩道の段差、多すぎ。

 

通学用自転車がよくパンクすると以前に書きました。 

nshufu.hatenablog.com

 

自転車通行可の歩道を走ると、段差がそこら中にあります。

段差を越えるたびに抜重(ペダルの上で足の力を一瞬抜いて、重さがかからないようにする)をすればタイヤにかかる衝撃が弱くなるんですが、そんなことはとてもとてもやってられません。段差だらけでキリがないからです。

あれでは、空気圧が減ってるとすぐパンクしますね。

 

電動アシスト自転車は速い。

 

街道を同じ方角に走る自転車が何台かいました。

その中に、女性の乗った電動アシスト自転車が1台。

 

でもこれが速い速い。それとわからない程度のかすかな上り坂でしたが、私がかなり一生懸命ペダルをこがないとついて行けません。もちろんその女性はらくらく進んでいきます。さすが電動アシスト。

そういえば以前、やたらとすいすい走っているおばあちゃんの自転車を見かけたので「なんであんなに速いんだ?」と思ったら電動アシスト自転車だったことがありました。

 

ジョギングと自転車では使う筋肉が違う。

 

普段ジョギングをしたり、ときにはスクワットもやっている私ですが、だらだらした上り坂を自転車で走るときは使う筋肉が違う感じ。すぐ太ももが張ってしまいます。どうしてだろう? サドルも結構上げているのに、膝にも負担がかかる…。

単に、年のせいでしょうけどね。

 

外気が思いのほかつらい。

 

ふだん家にこもりっきりで過ごしている在宅フリーランスの身には、乾燥した風と紫外線がこたえました。唇にヘルペスが出ちゃいそう。

 

 

こんな往復を毎日、10kg以上の荷物を積んでやっている息子はやっぱりすごい。

でも、部活から帰ってきて夕食を食べた後、疲れてトイレで寝落ちするのもわかる気がする。

 

f:id:NShufu:20171109172548j:plain

10月末、近所の公園の紅葉です。