読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス兼業主夫日記

フリーランス、なりゆきで兼業主夫になって20年以上。生活や子育てその他つらつら考えたことを。

一生のうちに、車を何回乗り換えますか?

 

地方都市住まいの私なので、車は必要不可欠です。

試しにYahoo!不動産などのサイトで近隣の物件を見ると、駅まで徒歩70分とか距離6000mとか出てきて笑っちゃいます。

 

そんな私がいま乗っている車は、新車で購入して今年17年目。世界に誇るトヨタのコンパクトカー、ちょっとした不具合はあるものの、基本的な性能には全く問題ありません。今年も車検を通して、まだまだ乗るつもりでいます。

 

ところで、車に乗っている方は、どれぐらいで乗り換えるんでしょうか。

 

先日、妻が無料のマネーセミナーに参加して話を聞いてきたんですが、キャッシュフロー表の話題で、講師が

「今時みなさん車を10年も乗りませんよね? 自家用車の購入費用も考えておきましょう」

みたいな話をしたそうなんです。

 

失笑してしまいました。

私の車は17年モノだし。

 

そもそも、今だから10年を超えても乗り続けられるんです。

1995年(平成7年)に道路車両運送法が改正される前は、新車登録後10年を過ぎた乗用車は車検が毎年必要でした。そんな費用をかけるのは大変ですから、当時はその前に乗り換えるのが普通でした。

 

でも法改正後は10年を過ぎても車検は2年ごとのまま。エコカー減税の逆に自動車税は重くなる程度で乗り続けられます。

 

現在、自家用車の平均使用年数は12年を超えているそうです。

参考:わが国の自動車保有動向

https://www.airia.or.jp/publish/statistics/ao1lkc00000000z4-att/03_siyonensu.pdf

 

生涯の自動車購入費用の差。

 

第一、乗り換え費用がバカになりません。

 

仮に、車に40年間乗るものとしてみましょう。

 

7年ごとに別の新車に乗り換えるとすると、新車を6回買うことになります。

1回の総費用が200万円なら、計1200万円。

1回の総費用が300万円なら、計1800万円。

 

15年ごとに別の新車に乗り換えるとすると、買う回数は3回。

1回の総費用が200万円なら、計600万円。

1回の総費用が300万円なら、計900万円。 言うまでもなく、半額で済みます。

 

この差は大きいと思うんですけどね…。

下取りに出して中古を買って乗り継ぐとか、やり方はいろいろあるんでしょうけど。

 

好きな車なら長く乗りたい。

 

私の場合、乗り続けている理由はもちろん費用面だけではなく、今の車がとても使い勝手がいいという点もあります。1300ccのコンパクトカーなのに、子どもの27インチの自転車だって積めちゃいますから。

 

私のほかにも似たような考えの人はいるのでしょう、似たような年式の同じ車種は他にも結構走っています。

 

新しい方がいいとか大きい方がいいということでなく、気に入ったものなら、古くてもなんでも長く使いたいものです。

 

f:id:NShufu:20170321163241j:plain

Photo by 写真素材 足成

 

広告を非表示にする