フリーランス兼業主夫日記

フリーランス、なりゆきで兼業主夫になって20年以上。生活や子育てその他つらつら考えたことを。

年末の大掃除……フリーランスは機密書類の処分もシュレッダーで万全に。

 

12月ももう中旬です。早いですね……。

大掃除、みなさんはどれぐらいするんでしょう?

私は……ごにょごにょ。

 

でも毎年1回、年明け頃に書類の処分をしています。

このご時世ですが、データだけじゃなくて、紙のプリントアウトも作業に必要なんです。

 

機密情報を取り扱うので、いいかげんなことはできません。

普段から、取り扱いについては

  • 仕事関係の紙は、仕事部屋から一切持ち出さない。
  • 裏紙として使う場合も、仕事部屋での使用に限定。

を自分で徹底しています。

 

機密情報の処分。

 

ただ、問題になるのが使用後の処分方法。

最近はこんなニュースもありましたしね。

間違えると、大変な信用問題にもなりかねません。

www3.nhk.or.jp

全部シュレッダーで処分。

 

なので、処分するときは全部、シュレッダーにかけます。

1年分をまとめてやるとシュレッダーにも結構な負荷がかかり、モーターが熱を持って止まってしまうことも。最近は仕事の量が減っているのでシュレッダーにかける量も減っていますが。

 

f:id:NShufu:20161211171032j:plain

Photo by 写真素材 足成

 

シュレッダーのゴミはどうやって処分?

 

では、シュレッダーにかけたゴミはどうやって処分しましょうか?

どこでも、自治体のごみ収集は家庭から出たゴミ限定のはず。少なくとも、私が住んでいるところはそうです。

なので、私は地域の清掃センターに持ち込み、事業ごみとして有償で引き取ってもらっています。大きなゴミ袋2袋分で10kgぐらいになりますが、これで220円(税込)。

自治体のルールを守って処分しましょうね。

第一、シュレッダーのゴミを普通のごみ収集に出してしまうと、パッカー車(ゴミ収集車)がガーッと圧縮したときに袋が破裂して、シュレッダーの紙がごみステーション周囲に散乱しちゃいますよ。