フリーランス兼業主夫日記

フリーランス、なりゆきで兼業主夫的な生活になってから25年超え。生活や子育ての中でブログネタを探しています。

チキンカツよりも、とり天の方が簡単かも。

 

料理のレパートリーをどうやって増やすか、なんていう記事を書きながら、「やっぱりマンネリ解消のためには新しい料理もしなきゃなあ」と改めて思った私です。

 

nshufu.hatenablog.com

 

そんな日の夕食。冷蔵庫には、冷凍していない鶏むね肉があります。

なので、それを使ってさあ何を作ろう? 

 

……ひらめきました。天ぷらだ!とり天!かしわ天!

 

天ぷらは冬に最適?

 

思いついてから気付きました。もしかして天ぷらって冬に最適かも?

  • 寒いので、料理中の暑さ/熱さが全く無問題。
  • 衣を冷やしておくのが天ぷらを上手に揚げるコツですが、冬はそもそも材料がキンキンに冷えている。蛇口から出る水道水がすでに氷水。

 

というわけで、鶏むねを薄くそぎ切りして、衣をつけて揚げました。

衣の参考にしたのはキューピーのサイト。

マヨネーズで!サクサク天ぷら|とっておきレシピ|キユーピー

 

  • マヨネーズ大さじ1

に、

  • 冷水75cc

を少しずつ加えてよく混ぜ、

  • 小麦粉50g

を加えて少しダマが残る程度まで混ぜる。

 

です。これで、私のいいかげんなやり方でもカラッと揚がります。むかし作ったべちゃべちゃの天ぷらは、いったい何だったんだろう?

 

出来上がり。

 f:id:NShufu:20180117110331j:plain

 

メインがとり天だけなので彩りが悪いですが、みそ汁の小松菜が緑なのでOKということにします。

 

鶏むね1枚で、2人分の夕食+翌日の弁当のおかず分ぐらい余裕でできます。

(そぎ切りにすると出来上がりの量が増えるし)

 

後ろのごぼうサラダは、ごぼうとにんじんを千切りにしてさっと茹で、マヨネーズ+みそ+ごまで和えたもの。ちょっとまだ固かったな。もう気持ち長くゆでた方がよかった。

 

 チキンカツより楽。

 

作ってみて気付きましたが、揚げるものの種類が少ないなら、同じ揚げ物でも天ぷらの方がカツより楽です。

 

チキンカツだと、肉をそぎ切りするところと揚げるところは同じでも、

  • 粉を振って、
  • 溶き卵につけて、
  • パン粉をつける

という3段階の作業。

 

ところが、天ぷらだと、

  • 衣につける

1段階だけ。衣の入ったボウルにぼちゃんと漬けて、揚げ油に入れるだけです。

場所も取らないし、溶き卵もハンパになりません(衣は余るかもですが)。

 

天ぷら、作る頻度を上げようかな。