フリーランス兼業主夫日記

フリーランス、なりゆきで兼業主夫的な生活になってから25年超え。生活や子育ての中でブログネタを探しています。

板のように硬いキャベツを食べるために、こんなものを作りました。

 

昨年秋からこの冬は野菜が高騰しました。

大根や白菜、キャベツが高かった…。なかなか買えませんでした。

 

ようやく先月から今月にかけて安くなってきたので、待ちくたびれた私が買った特売のキャベツ。これが、やたら硬かった…。

 

軟らかくて巻きがゆるく、黄緑色もきれいな春キャベツのシーズンがいつごろからかわかりませんが、そのとき私が買ったキャベツは色も薄くて巻きもがっちり。葉をはがそうとするとばりばりと音を立てて割れます。冬キャベツでもこれほど?と思ってしまうほど。

 

これは一体、どうやって食べたものか……。火を通さなければ硬すぎる。

 

というわけで、加熱する・煮込む系の料理を考えて消費しました。

 

コールスロー

 

チキンカツを揚げたときの付け合わせにしました。

カツの付け合わせと言えば、千切りキャベツは定番です。

でも私はいつも、ただの生の千切りではなく、コールスローにしてしまいます。

 

理由は2つ。

  • 生の千切りだと、ちゃんとしっかり細く刻まないと食感がよくありません。幅が広いと、バリバリですよね。ところが、コールスローにするとしなっとしているので、幅が多少広くても気になりません。
  • しかも、生ではなく電子レンジをかけてしんなりさせて、水にさらした後で思いっきり絞ってしまいます。栄養素は抜けてしまうでしょうが、こうすると、軟らかくなるだけでなくカサがすごく小さくなるので、量をたくさん食べられます。

そうやって作ったコールスローですが、電子レンジをかけた後でもまだ硬そうですね…。

f:id:NShufu:20180422132826j:plain

 

玉子とじ。

 

薄めためんつゆで煮て、卵でとじて副菜にしました(画像奥)。

この日のメインは、エビチリならぬ鶏むね肉の「鶏チリ」です。

f:id:NShufu:20180422132938j:plain

 

チャプチェ(麻婆春雨)。

 

さらに、チャプチェ。麻婆春雨との区別がつきません……。

f:id:NShufu:20180422133052j:plain

豚肉を炒め、5mm~1cmぐらいの幅にざくざく切ったキャベツを、細切りにしたニンジン、ネギ、ピーマンなどと炒め、水を加えて煮てしまいます。調味料は、みじん切りのしょうが・ニンニク・ケチャップ大量・オイスターソース・豆板醤など。最後に春雨を乾燥のまま入れて、煮汁を春雨に全部吸わせればできあがりです。

 

最後は。

 

他にも、普通のみそ汁などにしましたが、最後はこれにするつもりです。

 

キャベツの芯まるごとみそ汁」。

f:id:NShufu:20170607150159j:plain

 

小さくなったキャベツの玉を、芯ごとそのままみそ汁の実にしてしまうんです。

意外に、芯ごと食べられますよ。興味のある方、面白いものを作ってみたい方、物好きな方はぜひやってみてください。