フリーランス兼業主夫日記

フリーランス、なりゆきで兼業主夫的な生活になってから25年超え。生活や子育ての中でブログネタを探しています。

お盆休みが終わった。生活ペースを平常運転に戻そう。(主に食事関係)

 

お盆休みが終わりました。

とは言っても在宅フリーランスの私には決まった休みはありません。

なので、お盆休み=妻のお盆休み。

妻のお盆休みは、今回は約1週間でした。

 

食事の変化。

 

こういうホリデーシーズンには、いろいろと変化があります。

まずは食事の変化。

 

妻が休みのときには、妻が食事を作ってくれます(私が作ることもあります)。

朝はいつも通り私が決まり切ったメニューを作るとして、昼・夜を全部妻に作ってもらっていると、普段と違うことが起こります。

 

それは何か。

食べ過ぎるんです。

理由は2つ。

 

理由その1:ちゃんとした食事になるから。

普段は非常にいい加減な昼ごはんと少なめの晩ご飯を食べている私。

休みということで妻がしっかり用意してくれると、単純に食べ過ぎます。

 

理由その2:まとめて食べるようになるから。

食べるタイミングの問題です。

特に夕食。腹が減っては料理そのものができないので、私は夕方の料理前にちょこっと何か食べることが多いです。チョコを1かけとか、せんべい1枚とか。

また、作りながらつまみ食いをすることもしょっちゅう。

 

そうするとどうなるか?

食事そのものとして食べる量が減るんです。空きっ腹じゃなくなりますから。

 

ところが、妻が夕食の料理をしてくれるとつまみ食いすることがありません。

「さあごはん」というタイミングで、お腹が減った状態から食べ始めることになります。……いきおい、食べ過ぎます。

 

おかげで、この1週間で1kg以上は太ったかも。

 

食材の回転の変化。

 

妻と私で、ストック食材の使い方が変わったりします。

また、外食が増えたりなどのイレギュラーで、思ったように食材を消費できないこともあります。

出かけた先の道の駅で、ついつい野菜を多めに買ってしまうことも。

そうかと思えば、「いつもストックしてあるもの」が妙に品薄になったりします。買い出しサイクルが変わるためです。

 

なので、余り気味の野菜をどんどん使い、不足しているものは多めに仕入れて、平常時のストックに戻していこうと思います。

 

お盆前に買ったさつまいも、芽が出ちゃいました。

これはこれでかわいらしいです。

そのうち、雨が上がったら庭の隅にでも植えようと思います。もう8月もそろそろ後半ですけどね。

f:id:NShufu:20170816170529j:plain