読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス兼業主夫日記

フリーランス、なりゆきで兼業主夫になって20年以上。生活や子育てその他つらつら考えたことを。

とりひき肉のおかず3種類。

 

仕事が追われ、まとまった記事を書く気力がありません…。

在庫のおかずネタで1品、いや1本記事を書くことにしましょう。

 

とりひき肉のおかずです。

 

つくねの甘酢あんかけ。

 

f:id:NShufu:20161111225901j:plain

(後ろはジャガイモ・ニンジン・ブロッコリー茎のきんぴら風。味が薄かった…)

 

とりひき肉に卵、みじん切りにしたネギ、片栗粉を混ぜて焼きます。

砂糖と醤油と酢と片栗粉と酒または水で甘酢あんを作り、からめて出来上がり。

適当にやっているのでいつも片栗粉の量で失敗しますが、ご飯が進みます。

火の通りもハンバーグより早く、短時間でできます。

 

とりそぼろ丼。

 

f:id:NShufu:20161111221616j:plain

あっ、何か写った…。撮り直し。

 

f:id:NShufu:20161111221602j:plain

また写った…。

夕食時なので「ごはんよこせ」と背中で語っています。

 

それはともかく。

 

とりひき肉に砂糖や醤油、酒を入れて生のままよくかきまぜ、火にかけて思いっきりかき混ぜまず。手が痛くなった…。

特にどんぶりにするには、調味料をこれでもかと入れて味をかなり濃いめにしないと物足りませんね。

炒り卵も作りましたが、やっぱり絹さやか何かで緑色がないとさびしい。

 

つくねの春雨あんかけ。

 

またつくねか。

f:id:NShufu:20161111223339j:plain

ネギ・人参・ピーマン・ニンニクを軽く炒めて水を入れ、鶏ガラスープの素、醤油、ケチャップ、オイスターソースで味をつけたところに春雨を乾燥のまま投入、あんを作りました。

フライパンで焼いたつくねにかけたのがこれです。

 

ちょっとあっさり味だったな…。そういえば豆板醤が買ってあったんだから、足せばよかった。

 

 

広告を非表示にする