フリーランス兼業主夫日記

フリーランス、プラスなりゆきで兼業主夫的生活になって25年超え。生活や子育ての中でブログネタを探しています。記事の内容はその時点の思いつき。現在は考え方が違っているかもしれません。

ラーメン屋は経営が大変だろうなと思う。パン屋も。

 

妻がラーメン大好きなので、ときどき食べ歩きにつきあっています。

最近のラーメンブームで、あちこちに新店がオープン。妻はそんな情報をいち早く入手してくるんです。(私はというと、どれも結構似たようなモンだと思っちゃうタイプ)

 

しかし、そんなラーメン屋に行くたびに、思ってしまいます。

ラーメン屋って大変だろうな、と。

 

外食コンサルタントでも何でもないど素人の私ですが、そんな私が想像することをいくつか書いてみます。

 

原価が高そう。

 

最近のラーメンはグルメ化が進んでいます。

「どこどこ産の○○、どこどこ産の××、……を使用」のように、高級材料や変わった材料をこれでもかと使ってスープを取ったり、麺を工夫したり、トッピングに凝ってみたり。材料費がかかるだろうなと思います。

外食での食材原価率は、3割が目安と言われています。(いろいろな新しい取り組みで話題になった東京神田の「未来食堂」は、そんな常識に比べて驚異的に低い原価率でも注目されました)

イマドキのラーメン屋の原価率ってどの程度なんだろうと、心配になります。

 

ちなみに、既製品(メーカー製)のラーメンスープは、畜産業の副産物として製造されています。畜産業では牛や豚、鶏を残さず使い尽くすシステムが発達していて、食肉となる部分を取ったあとのガラが巨大な釜で煮出され、さまざまな肉エキスとなって、加工食品の原料になっています。ラーメンスープもその1つ。

ですから、イマドキのラーメン屋でない昔ながらの中華食堂のような所のラーメンは、そういうスープを使うことによって原価を低くできているはずです。

 

作業が大変そう。

 

そういう高い原料を使って手の込んだスープを仕込む作業は、時間がかかります。高温、高湿度のつらい作業環境。

店によっては、麺も自家製麺。機械でできるとは言え、力仕事の要素はあるはず。

そんな作業を長年続けることができるものだろうか? 体が続くのだろうか? 心配です。

 

ラーメン店ではありませんが、私の地元では、飲食店の店主が体を壊すという話がときどき聞こえてきます。

 

固定費をかけると大変そう。

 

店によっては、「こんなラーメン屋を作りたかった!」という店主の意気込みが見えるような、新築の建物で内装も綺麗に作り込まれている店があります。食器やさまざまな什器にも店名が入っていたり。

そういうところにお金をかけちゃって大丈夫なんだろうか? 心配です。

 

ラーメン店に限らず、店舗にお金をかけてつぶれてしまう飲食店は多いような気がします。

 

居抜き物件(厨房や客席が前の店そのままの物件)で看板だけ掛け替えて開店するような方法であれば、そういうイニシャルコスト、固定費を抑えることができるでしょう。

 

ラーメン屋は、本来、流しと大きなガス台、冷蔵庫ぐらいがあれば営業できる、飲食店の中では設備にお金がかかりにくい業態のような気がします。

 

好みがうるさく飽きっぽい客で大変そう。

 

「一億総ラーメン評論家時代」と言っては言い過ぎかもしれませんが、ラーメンに一家言のある人はいくらでもいます。そして、そういうマニアの要望に応えるように、目先の変わったラーメンを出す新しい店がどんどんできる。

開店後はしばらく話題になるでしょう。でもその話題や人気が長く続くでしょうか? 飽きられ、撤退する店、リニューアルを余儀なくされる店も多いように思います。

 

変わったラーメン、単価の高いラーメンが一時的に話題になっても、中心商品がコンスタントに売れ続けてくれなければ、店としては成り立ちません。そういう、何回も飽きずに食べに来てもらえる商品を、数年だけでなく10年も20年も30年も提供できるかどうか。(そんなに長期間営業するつもりじゃないのかな)

 

パン屋も、同様に大変そう。

 

パン屋もラーメン屋に似ています。

  • ブームになっている。競争も激しい。
  • 原材料コストが高そう(単純に、材料の種類や量と見た目やおいしさが比例しそう)
  • その一方で、商品単価が安い。つまり、数を売らないと経営が苦しい。

 

しかも、ラーメン屋と比べてさらに難しい点もあります。

  • ラーメン屋よりももっと労働集約的。機械化が難しい個別作業が多そう。
  • おしゃれな店作りが求められる。
  • 製造設備(オーブンなど)にお金がかかる。

 

 

男はラーメン屋、女はパン屋。開業したいと考えるかもしれない業種ですが、どちらも大変だろうなと心配しながら、ラーメンをすすりパンをかじる私です。

 

アイコン画像がないので、自分で作ったインスタントラーメンの画像でも。

f:id:NShufu:20180711155459j:plain