フリーランス兼業主夫日記

フリーランス、なりゆきで兼業主夫的な生活になってから25年超え。生活や子育ての中でブログネタを探しています。

NHKからモニターの委嘱状が送られてきました。

 

以前、NHK放送番組モニターの募集を見かけたので、応募しました。

 

nshufu.hatenablog.com

 

そうしたら、2018年度下期分として採用されたんですよ。

改めて登録用紙が郵送されてきたので、それを返送し、あとは10月を待つばかりと思っていました。

 

そうしたら今日、大判の封筒が届きました。

何だろうとおもって開封してみると。

f:id:NShufu:20180309165636j:plain

「委嘱状」でした。

 

「2018年度、NHK放送番組モニター(地上波モニター)を委嘱いたします。」

という紙と簡単な送り状のA4文書が2枚だけ。

 

これって何の意味があるんでしょう?

 

募集もネット/ホームページ、応募もNHKネットクラブ経由なんですから、今さら・今どき委嘱状でもないでしょうに。

 

むかーし、学校関係の堅苦しい委員を引き受けたときに委嘱状というものをもらったことがありますが、発行する側にも受け取る側にも何の意味があるのかなあと思いました。

 

改めて、NHKの古い体質を感じました。

貴重な放送受信料、もっと有効なことに使ってほしいものです。