フリーランス兼業主夫日記

フリーランス、なりゆきで兼業主夫的な生活になってから25年超え。生活や子育ての中でブログネタを探しています。

あっ、やった! ……腰痛の話。

 

さっき、10kg入り米袋を持って空の米びつに移した後のこと。

さあ米を研ごうと立ち上がろうとした、そのとき。

 

きゅーっっ!と背中、腰に筋肉が痙攣するような鋭い痛みが。

あっ、やった!

それも結構ひどいやつだ。

 

床に膝をつき上体を直立させた姿勢のまま、しばらく動けなくなりました。

 

経験上、こういうときにはとにかく薬をすぐ塗るのが大切。

例えて言うなら「打ち身はすぐ冷やす!」と同じような感じでしょうか。

急性腰痛は一種の捻挫ですから、そのままにしておくと、その間に炎症が進むような気がするんです。

 

なので、そろそろとおかしな姿勢で救急箱の場所までなんとか移動し、インドメタシン1%ゲルを塗りました。

私の場合、こういう急性腰痛のときには薬も割合すぐに効くんです。

塗って少ししたら、起きた直後よりも随分マシに動けるようになりました。

 

それと、私の場合はこういうとき、腰の部分のインナーマッスルというか、腰の深い部分のあちこちの筋肉にぐりぐり力を入れて「あれこれ」やっていると、なぜか症状が改善するような気がしています。説明しにくいんですが。

 

しばらくお世話にならずに済んでいたインドメタシン1%入りゲル剤、残り少ないのでまた補充し常備しておかなければ。

バンテリンみたいなブランド品でなくても、ドラッグストアにある同じ成分のジェネリックで効果に差はないと思っています。

 

「貼るタイプ」は、どうしてもすぐ剥がれてしまって効果が期待できないように思うので、私は「塗るタイプ」のゲル剤が好き。ごしごしすり込むとゲルの成分が繊維状に固まってしまうので、擦り込まずにぺたぺた塗る・伸ばす程度にしましょう。

 

さて、なんとか晩メシを作らなければ。

 

f:id:NShufu:20170331172828p:plain

 

妻が買ってきてくれました。

塗って、さらに飲んで、なんとかしよう。

f:id:NShufu:20180111153054j:plain