フリーランス兼業主夫日記

フリーランス、なりゆきで兼業主夫的な生活になってから25年超え。生活や子育ての中でブログネタを探しています。

事業ごみは正しく処理しましょう、というわけでシュレッダーのゴミを自治体の清掃センターに持参。

 

ウチの自治体では、事業系ごみを家庭ごみと同じゴミ収集に出すことはできません。

おそらくどの自治体でもそうですよね?

 

なので、零細フリーランスといえども、事業で発生するゴミは正しく処分しなければなりません。

私の場合は、紙です。

 

毎年恒例行事の1つが、不要な紙類をシュレッダーにかけること。機密保持のため必須の作業です。

この年末年始にも、1年分の紙を処理していました。A4ですが、積み上げたときの高さとして20cm分ぐらいかな。

 

「A4用紙を一度に15枚処理可能」という、やや大型のシュレッダーを使っています。でもかつてはそんな性能だったシュレッダーも、随分年数が経ってしまった今では、一度に2枚ずつ裁断するのがやっとでした。

しかも、2枚ずつでも連続運転していると止まってしまいます。

 

そんな老体に鞭打って、ようやく処理が終わりました。

以前からの残りも含めて、45Lのビニール袋に2つとちょっと。

f:id:NShufu:20180109165002j:plain

 

私が住んでいる自治体では、事業系ごみであっても、清掃センターに自分で持ち込めば有料で処理してくれます。

今回も車で持ち込み、処分料として220円支払ってきました。

 

やれやれ。

ビニール袋入りの状態で家の中に置いておくと、万一ネコが袋を破ったりしたら大惨事になりますからね。

 

同様に、「ちょっとだからいいだろう」なんて家庭ゴミ収集に出してしまうと、ごみ収集車(パッカー車)に投入されてガーッと圧縮されたときに袋が破れることがあります。そうなると、紙片があたりに飛び散って近所迷惑でもあります。

 

正しい方法で処分しましょう。