フリーランス兼業主夫日記

フリーランス、なりゆきで兼業主夫的な生活になってから25年超え。生活や子育ての中でブログネタを探しています。

何ということはない洗濯物干しやゴミ出しも、快眠に役立っているかもしれない。

 

曇りや雨の日は、朝から眠い……。

体が全然、目覚めません。

朝食を作っていても眠い。新聞を読んでいても眠い。

やはりこれって、天候の影響なのでしょう。

 

在宅フリーランスは日に当たらない。

 

在宅フリーランスの生活をしていると、ヘタをすると家から全く出ません。

日の光に当たりません。曇りや雨の日は特に。

それが日中の眠気、そして夜の睡眠に影響すると思うのです。

 

朝、強い光に当たることにより、体内時計がリセットされるのだとか。

朝に強い光に当たると、夜にちゃんとメラトニンが出て睡眠の質が上がると聞いたこともあります。

 

子供が週末の朝に全然起きなくなった時期には、睡眠障害治療効果を謳っている高照度照明器具を買おうかなんて考えたこともありました。

 

ちょっとした家事が役に立ちそう。

 

そんな、日射による体内時計リセット。

ふだん外に出ない在宅フリーランスですが、ちょっとした家事でも多少は効果があるかもしれません。

 

まずはゴミ出し。子供でもできる、家事とは言えない程度の作業ですが、私の場合、50m先のごみステーションにゴミを持っていくほんの数分日光にあたるだけで、違いそうです。

 

そして洗濯物干し。5分~10分、陽の当たるところで洗濯物を干すだけでも、日光を体に浴びる効果がありそうです。体内でのビタミンD合成にもいいかも?

雨の日は、洗濯物干しをやらないから眠気が抜けないような気がするんですよね…。

(ところで洗濯物干しは、食器洗いと並んで私が好きな家事の1つです。どうやったら乾きやすいかな?なんて考えながら干すのが意外に楽しい。)

 

快眠のために。

 

夜の睡眠の質を高めるために、 

  • 朝、日の光を浴びる。
  • 昼寝は15分程度に留める。遅い時間に仮眠をとらない。
  • 寝る直前に明るい画面(パソコン、スマホなど)を見ない。
  • 酒を飲まない。 

といったようなことが言われています。

 

眠気コントロールも、在宅フリーランスに必要なことの1つ。

試行錯誤して、自分に合った方法や生活リズムを考えましょう。

f:id:NShufu:20171029122158j:plain