フリーランス兼業主夫日記

フリーランス、なりゆきで兼業主夫的な生活になってから25年超え。生活や子育ての中でブログネタを探しています。

大人用ワイシャツを子供用にするにはちょっと高い。しまむらの男子・女子用スクールシャツ,安くて助かってます。

 

高校生の末っ子。学生服で毎日通学しています。

そんな毎日の必需品,白いワイシャツ。

ところが先日,気がついてしまいました……。

f:id:NShufu:20170125153955j:plain

襟がボロボロ!

 

いや,毎日洗濯してますから,もちろん知ってましたよ……。

目をつぶって見なかったことにしてきましたが,そろそろ限界です。

 

そりゃ毎日毎日毎日毎日着てますから,ボロボロにもなりますよね。

末っ子は特にきれい好きで,自分で襟を手洗いすることもあるので,余計に劣化が早かったのかもしれません。

 

そんなわけで買ってきました,しまむらの「スクールシャツ」。

 

f:id:NShufu:20170125154312j:plain

この製品のいいところはいくつかあります。

  • 何といっても安い!今回は1200円でした。以前980円で買ったこともあったような気がしますが,あれは半袖だったかな……。大人用ワイシャツは安くても3000円弱しますよね。
  • サイズが細かい。5cm刻みで用意されています。その代わり,サイズが細かすぎて店頭在庫がないことも……。
  • A体のほかB体もある。うちの子はAですが,太めの子でも大丈夫そう。
  • 襟とか袖丈とか,こまかいサイズを考えなくても済む。大人用のワイシャツはサイズが非常に細かいですが,子どもなので面倒。
  • 女子用もあります。

 

安いから早く擦り切れるんじゃ? っていう気もしますが,中高生のワイシャツなんか消耗品ですから,これで十分だと思っています。

 

ただし、要注意ポイントが。

  • 品切れ・サイズ切れが多い。 

「半袖の補充が欲しい!」と思った頃には、店頭で品薄になっていることが結構あります。市内のしまむらを何軒も回って探したこともありました。

必要性が予想されるなら、早め早めに調達しましょう。

 

それにしても,私立の制服は本当に高い。近所の私立中・高では,たしか靴以外は全身,指定品にしなければなりません。ソックスまでですよ?

そして,どれもこれも高い。ウチの子はみんな公立校で助かった。

(ウチは地方都市在住なので,学校の選択肢が公立も私立も少ないんですけどね)

 

ところでワイシャツという呼び名。東日本で主流のようですね。西日本ではカッターシャツと呼ぶ方が多いとか。今も残るいろいろな地方差、面白いです。