フリーランス兼業主夫日記

フリーランス、なりゆきで兼業主夫的な生活になってから25年超え。生活や子育ての中でブログネタを探しています。

12月の食費はどうだったかな。節約家計、目安は1人ひと月1万円。

 

さて月初め。先月の食費(材料費)を計算しました。
ちなみに11月は35,777円でした。

 

集計条件の復習です。

  • 家族は3人(外でフルタイム勤務の妻、在宅の私、高校生男子)。
  • 家族での外食は含めない(ほとんどしません)。
  • 私1人の外食も含めない(全くしません)。
  • 妻1人の外食、平日ランチも含めない(私がコントロールできないので笑)
  • 普段用の缶ビールも含めない(私は飲みません)。
  • 妻は夕食を半分ぐらいしか食べないことが多いです(残りは、翌日の弁当のおかず)。食べないこともしばしば。

 

では12月はどうだったでしょう?

 

30,596円でした!

 

年末年始なのに少ない? それもそのはず、これは「クリスマス・正月用食材を除外した額」です。

 

これ以外に、クリスマス・正月用食品として約10,000円、クリスマス・正月用酒代として約3,000円使いました。

でもその程度か……。

 

特に節約に心がけたというわけでもありませんが、先月は多めの35,000円でしたから、まあ変動の範囲内でしょう。

 

ここ数年買っていた業務スーパー切り餅ではなく、今年正月のため11月にえいっと買ったブランド品、「サトウの切り餅」。近所のスーパーでは1kg約560円で売っていました(業務スーパー切り餅の約2倍の値段)。では味はどうだったのでしょうか?

 

……ちょっと「米の香り、もちの香り」がしました!やはり値段なりのことはあるのかもしれない。

 

おせち関係としては、今年も業務スーパーのかまぼこ、伊達巻き、黒豆、田作り、昆布巻き、それに松前漬けを使いました。芋きんとんは、業務スーパーの栗甘露煮(税別98円)を使って妻の手作り。なますを作るのは毎年私の担当ですが、大根とにんじんをスライサーで千切りにして甘酢に漬けるだけです。

 

毎年こんな感じで大皿に盛りつけ、元日1日で食べきっています。

f:id:NShufu:20180105130214j:plain