フリーランス兼業主夫日記

フリーランス、なりゆきで兼業主夫になって20年以上。生活や子育てその他つらつら考えたことを。

「豚キムチ」を作ったら意外にうまかった。

 

先日、豚小間肉の記事を書いて、ちょっと反省しました。

 

nshufu.hatenablog.com

 

あまりにワンパターン。ワンパターンすぎる。

作ったことのある料理しか作っていない。この20年間。

そんな気がしました。

 

そこで昨日は新しい料理を作ってみることに。

選んだメニューは「豚キムチ」。

 

……ありきたり? でも作ったことなかったんですよ。

豚小間肉はほとんどいつも冷凍庫に入ってる。

業務スーパーのキムチも毎日のように食べている(発酵食品、体によさそうですよね)。

 

なのに作らなかったのはなぜか。

 

娘が、辛いものが苦手だったからです。

 

ところが、その娘も下宿を始めて早1年半。

もう、辛いものだろうが酸っぱいものだろうが、何でも作れるんです。

(末っ子は、私と同じぐらい辛いものが平気)

 

豚キムチの作り方。

 

作り方を探そうと、ググってみました。

上位2つのクックパッドはスルーし、3番目に出てきたのがサッポロビールのサイトを採用しました。(クックパッドは当たり外れがある印象)

 

www.sapporobeer.jp

 

読んだところ、

  • 肉に塩こしょうで下味をつけ、
  • 野菜はタマネギ薄切り、ニンニクみじん切り
  • ニンニク・肉を炒め、タマネギを加え、キムチ投入、少量の醬油で完成

といった流れ。

 

自己流にちょっとだけアレンジ。

 

それをちょっと自己流にアレンジ。

 

  • 肉の下味は、中華・韓国っぽい料理のときには醬油・ごま油を使うのが最近のお気に入り。炒めるとき油で肉がほぐれやすくなるし、フライパンに入れたときの香りが香ばしくていい感じです。 
  • 上記レシピには「他にはあまり具を入れずに」とありますが、増量材としてブナシメジを追加。量を増やしたいとき、きのこは便利です。
  • 万能ネギは飾りなので省略。買わないし。 

 

あとは上記サイトの通り作ってみました。

 

完成。

 

f:id:NShufu:20170918093514j:plain

上記サイトに「豚キムチ丼にして、マヨネーズをトッピングするといいよ」とあったので、 マヨネーズをかけてみました。基本マヨラーな私。

 

食べてみたら、これはイケる!

マヨネーズが、ジャンクフードっぽい感じを醸し出しています。ごはんが進む。

 

ごくたまに外食に出かけても「これはうまい!」と思うことはあまりありませんが、自分が作った何でもない料理が予想外においしいと嬉しくなってしまう、性格が曲がっている私です。