フリーランス兼業主夫日記

フリーランス、なりゆきで兼業主夫的な生活になってから25年超え。生活や子育ての中でブログネタを探しています。

ドアのレバーハンドル(ラッチ)が壊れた。修理できるかな?(分解編)

 

洗面所入り口のドアの金具が壊れました。

「ドアの開閉とともに出入りして枠にはまる部分」がです。

調べたところ、名称は「ラッチ」。「名前がわからないとググっても調べられない」ので、最初は名前調べからですね。

f:id:NShufu:20170811140015j:plain

外れて取れてしまい、中のバネがびよーんと出ています。

金属のカケラも出てきましたが、外した後で中を見たところ、内部の1ヵ所が折れてしまったようです。

f:id:NShufu:20170811140118j:plain穴の中で小さく白く見えているのが、折れた部分の断面です。

23年前のドアの部品。自分で交換できるだろうか?

ググってみたところ、

  • 片側のレバーハンドルを外し、
  • 反対側のレバーハンドルとシャフトを引っこ抜き、
  • 両面の台座を外すと、
  • 中のラッチを引き抜いて取り出すことができるようです。

そうやって新品のラッチに交換し、元に戻せばいい。

 

新品のラッチが手に入るだろうか?

外してみることにしました。

 

参考:

 

www.yamashin-grp.co.jp

 

 

バーハンドルを外す。

 

片側のレバーハンドルを外します。

ビスで固定されているか、ワンタッチ式になっているようです。

ワンタッチ式のものは、治具を使って外すとか。

今回のレバーハンドルはビスで固定されています。

f:id:NShufu:20170811140626j:plain

この小さなビスを外せば、こちら側のレバーハンドルが抜けます。

(ビスの紛失注意です)

 

シャフトを抜く。

 

f:id:NShufu:20170811140713j:plain

抜けました。

これで、反対側のレバーがシャフトごと引っこ抜けるはず。

抜けるはず。

 

……抜けない……?

 

動きません。硬いものでコンコンたたいても動く気配なし。

木づちでもうちょっと強く叩いてもよかったんですが、夜だったので、

困ったときのKURE 5-56。 

KURE(呉工業) 5-56 (320ml) 多用途・多機能防錆・潤滑剤 [ 品番 ] 1004

KURE(呉工業) 5-56 (320ml) 多用途・多機能防錆・潤滑剤 [ 品番 ] 1004

 

昔バイクに乗っていた頃は仲間内で「CRC」と呼んでいましたが、メーカーのCMでは「クレ5-56」と言ってますから、こちらの呼び方が正しいんでしょうね。 

 

この5-56を穴の中に吹いて、待つこと1~2分。

無事に抜けました。やれやれ。

 

こんな関係になっています。

f:id:NShufu:20170811141714j:plain

 

台座を外す。

 

f:id:NShufu:20170811141140j:plain

見たところ真っ平ら。ネジ止めしてあるようには見えません。

ネットで調べた限りでは、

  • ネジ止めしてあるならネジを外せば取れる。
  • 貼り付けてある場合もあるので、その場合はドライバーなどで剥がす。

とあります。

 

もしや貼り付けてある?ドライバーでこじるか?

と思い、周囲を見直したところ、ビスがありました!

あぶないあぶない。変にこじっておかしくするところだった。

f:id:NShufu:20170811141341j:plain

下からドライバーでビスを外します。

f:id:NShufu:20170811141417j:plain

こちら側の台座がはずれました。すると、こんなものが出てきました。

f:id:NShufu:20170811141451j:plain

上と下の2つのビスで、表側の台座が固定してあるようです。

この2本を外すと反対側も取れました。

  

f:id:NShufu:20170811141731j:plain

長いビスで表と裏を挟んで固定している仕組みです。 

f:id:NShufu:20170811141742j:plain

 

ラッチを引き抜く。

 

残りはラッチ部分。まず、表のプレート(ラッチフロント)を外します。

上と下の2つの木ねじだけです。

f:id:NShufu:20170811141930j:plain

ラッチフロントを外したら、レバーハンドルのシャフトが通っていた穴からドライバーでこじって、ラッチ本体を押し出します。

f:id:NShufu:20170811142044j:plain

 

抜けました。

f:id:NShufu:20170811142106j:plain

拡大すると、「レバー用 LT-51」と読めます。

f:id:NShufu:20170811142208j:plain

 

同じ部品があれば交換できるはず。

さあ調べた結果はいかに? 続きは次回、交換編へ!