フリーランス兼業主夫日記

フリーランス、なりゆきで兼業主夫になって20年以上。生活や子育てその他つらつら考えたことを。

超簡単だと思っていた冷や汁。でも思わぬ失敗!

 

ここ数日はちょっと涼しいですが、先週は暑かった。

蒸し暑くて蒸し暑くて。

 

こんなときこそ、このメニューです。

冷や汁

それも手抜きの。

 

nshufu.hatenablog.com

 

濃く作った豆腐のみそ汁に氷を投入して冷やし、ツナ缶を投入、プラス塩でもんだキュウリをトッピングし、水で洗ったご飯にぶっかけるというヤツです。

 

作るのも簡単。暑くてもさらさら食べられます。

というわけで作りました。

 

上の記事と同じく、豆腐のみそ汁を、氷で薄まる分濃く作って。

ツナ缶(今回はかつお)を投入。

キュウリの小口切りは塩で揉んで。

汁に氷を投入。今回は、いりごまでなくすりごまがあったので、それを多めに投入。

 

さて味はどんなかな? まだ氷が残っているぬるい状態で、味を見てみました。

 

………! まずい。

 

久々に、はっきり「不味い」ものを食べました。

自分で作った料理で、いくらなんでもこんなに不味くなったものは記憶にありません。

生ぬるいみそ汁、ツナ缶、すりごまの取り合わせが最悪だったようです。

 

一体どんな味だったかというと。

……

生ゴミの味。

 

生ゴミの味? さすがの私も、生ゴミは食べたことありません。でもそんなにおいが鼻に抜けたんです。ツナ缶の生臭さが最大限増幅されたんでしょうか。

 

でも、氷が溶けきってしっかり冷え、しかもミョウガとしそをたっぷり盛ったら、問題なく食べられました。ああよかった。まさに薬味=毒消しです。

 

下の画像は、末っ子用に大盛りにしたもの。なので、見た目も特にぐちゃぐちゃ…。

一番奥に写っているのが救いの神、みょうがとしそです。

f:id:NShufu:20170803164122j:plain

冷や汁だけではちょっと寂しいので、おかずとして、鶏もも肉を照り焼き風に煮ました(左の皿)。それと、キャベツの塩こんぶあえ。

 

========= 

 

最悪の取り合わせと言えば、むかし妻と大笑いした組み合わせがあります。

それは、具体的商品名は控えますが、「教えてあげないよ!ジャン!」っていうCMソングのあのスナック菓子と、みかん。

これを一緒に食べると……。

 ……

 なんと、新生児のうんちのにおいになります。

炊飯器でごはんが炊けるにおいも、新生児のうんちのにおいに近いですけどね。

興味のある方は、やってみてください。いないでしょうけど。