フリーランス兼業主夫日記

フリーランス、なりゆきで兼業主夫になって20年以上。生活や子育ての中でブログネタを探しています。

6月の食費はどうだったかな。節約家計、目安は1人ひと月1万円。

さて月初め。

あちこちでブログ運営報告とか収益とかPVとか聞こえてきそうですが、このブログはそういうレベルではないので、細々と。

 

というわけで、毎月恒例の食費報告です。

ちなみに5月は41,673円でした。いつもと比べると結構多め。

 

集計条件の復習です。

  • 家族は3人(外でフルタイム勤務の妻、在宅の私、高校生男子)。
  • 家族での外食は含めない(ほとんどしません)。
  • 私1人の外食も含めない(全くしません)。
  • 妻1人の外食、平日ランチも含めない(私がコントロールできないので笑)
  • 普段用の缶ビールも含めない(私は飲みません)。

 

では6月はどうだったでしょう?

 

24,929円でした!

 

えっ……? 安すぎ。

でも回収を忘れたレシートも多分ないでしょうし……まあこの数字だったんでしょう。

ちゃんと食べてるの?>自分

私は食事というものに、全然「欲」がないんですよね……。

妻は妻で、ダイエットのために夕食は少ない量で済ませることが多いです。終業後に研修やスポーツジムに直行したりで、食べないこともしばしば。友人・知人と飲みに出ることもあるし。

 

最近の傾向をみてみると、4月が28,467円、5月が41,673円、6月が24,929円というように変動が結構あります。3ヵ月を平均すると、31,689円。これなら、ウチの場合ふつうの額なんですよ。

なので、おそらくストックのまとめ買いのタイミングなどの影響じゃないかと思います。6月末は冷蔵庫も空っぽだったし、常温でストックしておく食料品の在庫もかなり少なかったですから。

昨日(7月1日)、結構まとめ買いしたので、この仮説の通りなら7月分の食費は結構増えるかもしれません。

しばらく前から、「ちょこちょこ補充」ではなく「まとめて補充」に方針を変えたんですよね。頻繁に買い物に出るだけで、時間もガソリン代もかかっちゃいますから。

 

========

 

昨晩は末っ子と2人の夕食でしたが、ちょっと変わったものを作りました。

f:id:NShufu:20170702155050j:plain

アジの南蛮漬けです。

 

アジの南蛮漬けというと、豆アジのワタを取り、骨ごとじっくり唐揚げにしてから甘酢に漬けて作るものだと思っていました。

「ワタを取る」「骨まで食べられるぐらい揚げる」…超面倒くさがりの私には、この2つのハードルが高かった。

 

でも最近、「おろした身に粉を振って焼いて作る」という方法を何かで読んだんです。

なるほど!それなら簡単だというわけで、さっそくその方法でやってみたわけです。

 

とはいうものの、魚をおろすのはやりません。超面倒くさがりなので笑。

「魚ぐらい3枚におろせないでどうする!」なんていうコダワリは全然ないので、3枚におろしてあるアジの身を買ってきました。それに片栗粉を振って多めの油で焼き、野菜たっぷりの甘酢(南蛮酢というんでしょうか)に漬けて作ったのが上の画像です。

 

これなら簡単!切り身でムニエルを作るのと手間が違いません。

南蛮漬け、好きなんですよね~この甘酢と油、それに漬かった野菜がおいしい。

 

業務スーパーの冷凍アジフライを揚げて、同じように漬けたらどうなるんだろう?

今度やってみようかな。