フリーランス兼業主夫日記

フリーランス、なりゆきで兼業主夫になって20年以上。生活や子育てその他つらつら考えたことを。

クロアゲハの幼虫を発見。しかも脱皮した!(虫が苦手な方はいちおう閲覧注意)

 

(虫関係が苦手な方はスルーでお願いします……)

 

ウチには、狭いですが庭があります。

手入れをしていないので草ぼうぼう、それ以外にもよくわからないものがいろいろ生えています。

その「よくわからないもの」の1つが、「謎の柑橘系の木」。

花もまだ咲いていないし実も付かないので、何の木だかわかりません。

 

なぜそんな木が?

埋めた生ゴミの中の種から生えてきたんですよ。

 

長さ5cmにもなる鋭いトゲがあるので、枝を切るだけで本当にやっかいなんですが、完全に切っちゃうことはしていません。

 

それはなぜか?

 

アゲハの幼虫がつくからです。

アゲハのために、残しておいてもいいじゃん? というやさしーい気持ちからです。

 

そんな謎の木、今年も新芽が出て葉が茂ってきましたが、そんな中にさっそく見つけました。アゲハの幼虫。

f:id:NShufu:20170529162207j:plain

もう結構大きくなってます。

この、白黒のときに「表面がざらざら、つや消し状」に見えるのが普通のアゲハ。

今回のようにつやつや、ちょっとぬるっとした外見のヤツがクロアゲハのようです。

 

解説されているサイトがありました。詳しい!

アゲハの幼虫の見分け方

 

この幼虫を見つけたのが昨日のこと。

それが、今日見たら。

f:id:NShufu:20170529162354j:plain

同じ場所で、脱皮して緑色の終齢幼虫になっていました!

脱ぎ捨てた皮が下にくっついています。

 

順調に葉っぱをむしゃむしゃ食べて蛹になって、立派なクロアゲハになってくれるといいなあ。

 

つんつんいじめたときに出すツノ(臭角という)は、普通のアゲハは黄色、クロアゲハは紅色です。

f:id:NShufu:20170529162923j:plain

 

こういう「イモムシ」、嫌いな人は多いのだろうと思いますが、チョウが嫌いな人はいないはず。幼虫も、温かく見守ってほしいなあと思います。

急に見つけると、私もびっくりしますけどね。