読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス兼業主夫日記

フリーランス、なりゆきで兼業主夫になって20年以上。生活や子育てその他つらつら考えたことを。

「雑草」の花、よく見ると綺麗です。

 

「雑草」っていう名前の植物はないんですけどね。

 

花が小さくて目にとまらないとか、

猛烈な繁殖力で嫌われるとか、

いろいろ事情はあるのでしょうが、よくみるといろいろな花が咲いています。

春ですから。

 

カラスノエンドウマメ科)。

f:id:NShufu:20170427171431j:plain

ピンク色の綺麗な花です。こうやって見るとスイートピーと大して違わないような。

小さいきぬさやのような実を草笛のようにならしたことがある方も、いるかもしれませんね。

 

ヤエムグラ(アカネ科)。

f:id:NShufu:20170427171625j:plain

花はまだだし咲いても地味ですが、葉っぱにも茎にも細かいトゲ(痛いほどではない)があって、服によくくっつきます。他の草にしなだれかかり、からみつくようにテリトリーを拡大していきます。

万葉集にも出てくる八重葎は、雑草が生い茂った状態を表しているのだとか?

 

ジシバリ(キク科)。

f:id:NShufu:20170427172002j:plain

(左下はヘビイチゴ

オオジシバリというのもあり、葉の形が違います。丸い方がジシバリ、細長いのがオオジシバリ。これはどっちだったかな。

花はたんぽぽにちょっと似ていますがもっと小さく、細い花柄で立ち上がって咲きます。名前の通り、地面を縛るように茎を伸ばして網目状にどんどん広がっていくので、多分嫌われていると思います。

 

ヘビイチゴ(バラ科)

f:id:NShufu:20170427172455j:plain

イチゴと同じくバラ科。花の形も似ています。

花が終わると、イチゴのような赤い実を付けます。毒はないそうですがおいしくはないとか。

 

カキドオシ(シソ科)。

f:id:NShufu:20170427172749j:plain

上に見えるウチワ形の葉っぱと長いつるが特徴的。垣根を突き抜けるようにツルを伸ばしてテリトリーを拡大していきます。見ようによってはランの花に何となく形が似ているかも? 小さいですが。

 

オニノゲシ(キク科)。

f:id:NShufu:20170427172936j:plain

名前の通り、トゲトゲでいかにも「オニ」っていう感じ。葉っぱがギザギザで、ちくちくします。でも、茎は太さ3cm以上もあるのに中空で、簡単にぽきっと折れます。

 

身近にも結構いろいろな植物があるので、注意してみると面白いですよ。

子どもと探してみてはいかがでしょうか。

 

 私はこれの古い版を持っています。 

野外観察ハンドブック 校庭の雑草

野外観察ハンドブック 校庭の雑草

 

 こちらも改訂されたんだなあ。古いのを持っています。 

野に咲く花 増補改訂新版 (山溪ハンディ図鑑)

野に咲く花 増補改訂新版 (山溪ハンディ図鑑)

 

 

 ところで、昨日ツツジの蜜を吸った子どものことをブログに書いて謝罪にまで発展した一件が話題になりましたが、ツツジの中でもレンゲツツジは有毒なので、要注意です。

 

 

広告を非表示にする