読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス兼業主夫日記

フリーランス、なりゆきで兼業主夫になって20年以上。生活や子育てその他つらつら考えたことを。

久しぶりにスパゲティミートソースを作りました。

 

学校が休みだと昼ごはんを作る頻度が増えます。

というより、普段まったくいいかげんに1人で食べているような食事ではなく、そこそこちゃんと作るようになります。

 

この日は、春休みで娘が帰省していたのでミートソースを作りました。

f:id:NShufu:20170408164656j:plain

 

  • ニンニク、タマネギ、ニンジンはみじん切り。セロリがあれば少し入れるといいんですが、なかったので省略。
  • そのみじん切り野菜を炒める。
  • 合挽肉は別にフライパンで焼く。野菜を炒めた鍋に後から入れて炒めちゃうこともありますけどね。
  • 炒めたひき肉を、しみ出た脂ごと野菜の鍋に投入。
  • 赤ワインを入れてアルコールを飛ばす。
  • カットトマト缶を投入。煮込みます。
  • ちょうどいい濃さになったところで、塩こしょうで味付けをします。バター(は在庫していないのでマーガリンで代用)を加えると、酸味がとれて全体の味がまとまります。
  • 私はあまりやりませんが、味が物足りないなら粉末コンソメやケチャップを入れても。トマト缶だけじゃなく、デミグラスソースを少し加えてもいいと思います。
  • ゆでたスパゲティと和えてから皿に盛り、ソースを上からかけます。

 

こんな感じで作っています。缶詰やレトルトパウチのパスタソースは、「ミートソース」と表示されていても肉の量が少なすぎ。簡単に食べるためだけのものです。肉がたっぷり入っていなければ、ミートソースの味になるわけがありません。

 

いつもの画像と皿が違いますが、これは娘用の皿です。

スパゲティでかくれている皿の底には、「2000」の文字があります。つまり、2000年のイヤープレートみたいなものなんです。娘が保育園のとき運動会の参加賞としてもらったものを、今も使っています。

 

関連記事:

 

夏休みの昼ごはん問題。

 

広告を非表示にする