読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス兼業主夫日記

フリーランス、なりゆきで兼業主夫になって20年以上。生活や子育てその他つらつら考えたことを。

公共料金もクレジットカードで払えばポイントが付いてトク…? でも一つだけ注意点が。

 

クレジットカード会社から,ときどきPRのメールが来ますよね。

 

公共料金もカード払いにすれば○○○ポイントプレゼント!

 

みたいな感じ。

確かにカード払いにできれば,カードのポイントが1%ぐらい付きますからその分トクです。

 

でも要注意ポイントが。

 

でも気をつけた方がいい点が一つあります。

それは口座振替割引

 

料金を口座引落にすると割引になる場合が結構あります。

ウチの場合を確認してみてみました。

 

東京電力50円+消費税分が割り引きになるようです。

f:id:NShufu:20170223163142j:plain

 

自治体の水道料金。やっぱり50円引き

f:id:NShufu:20170223163207j:plain

 

地元業者さんのプロパンガス料金。これも50円引き

f:id:NShufu:20170223163227j:plain

 

このうち直接カード払いが可能なのは東京電力だけ。

水道料金は,口座引落でなく納付書払いにして,セブンイレブンnanaco+クレジットカードで払えば,クレジットカードのポイントを1%付けることができます。

 

でも,どちらの場合も,カード払いにすると逆に50円(54円)の割引がなくなる。

 

どちらがトクかよく考える必要があります。

 

カード払いで1%のポイントがつくとすれば,支払額が5000円を超えるのならカード払いの方がトクになる計算にはなります。でも差はわずか。

nanaco+クレジットカード払いでポイントを稼ぐワザは,手間もかかります。

 

総合的に考えて,ウチでは電気も水道も普通に口座引落のままにしてあります(ガスは引落のみ)。

 

NHK受信料は,口座振替でもクレジットカード払いでも同じなので,カード払いにしています。