フリーランス兼業主夫日記

フリーランス、なりゆきで兼業主夫になって20年以上。生活や子育てその他つらつら考えたことを。

楽天ブロードバンドのデータSIMを解約しました。

 

ずっとパソコンの前に張り付いた生活をしてきた私。ケータイ・スマホはほとんど使わずに来ました。用事は全て固定電話とPCメールで済んでしまうので、必要なかったんです。

 

それでも時流に取り残されないようにした方がいいかなぁと、スマホを使い始めたのが4年近く前。メールチェック程度が目的でした。

そこでできるだけ安く上げるために考えたのが、中古スマホ本体+格安SIMという方法でした。

 

それで、今はなきNECカシオのN-04Cの中古を通販で7680円で買い、回線は楽天ブロードバンドを使ってきました。

楽天バイルがまだなかったため、格安SIMは楽天ブロードバンドが扱っていました(楽天バイルができた現在では、楽天ブロードバンドは格安SIMを扱っていないようですね)。

f:id:NShufu:20170206145210j:plain

「格安SIM」や「SIMフリー」なんていう言葉がまだ一般的でない当時のこと。

キャリアメールが使えないスマホのことをどうやって人に説明しようかと思ったものです。

 

このN-04C、4インチの液晶で本体がコンパクトなのがよかったんですが、LTEに対応していないので遅い。しかもメモリが少ないのでアプリが入らなくなり、Androidのバージョンも古いままなので、対応しないアプリが増えてきました。

それに何より、電池が持たなくなり、勝手に再起動するようにもなって、使い続けるのが難しくなりました。

 

そろそろ限界かと思っていたちょうどそのとき、楽天バイルで安売りが。

新規契約の場合Zenfone 2 Laserの本体が5880円(税・各種手数料別)で売られていたので、えいっと楽天バイルに乗り換えることにしました。

楽天バイルは、しょっちゅういろいろキャンペーンをやっているみたいです。興味のある方は楽天バイルのツイッターアカウントをフォローしておくといいかも。

 

回線自体は楽天ブロードバンドで支障なかったんですが、新品の本体を安く入手するために、回線も楽天バイルに切り替えたわけです。データ通信料は月900円程度で、乗り換え前と変わりありません。

 

どちらも電話番号がないデータSIMなので、MNPの手続は必要ありません。楽天バイルを新規契約し、楽天ブロードバンドを解約するだけでした。

 

楽天ブロードバンド、解約手続は電話で。

 

楽天バイル開通後、楽天ブロードバンドの解約手続をしました。

解約は電話で行う必要があります。

 

楽天ブロードバンドのカスタマーセンター0800-600-0222へ電話。

「5人待ちです」とアナウンスが流れ、待つこと約20分。待ち人数がアナウンスされるのは便利ですね。

 

オペレーターにつながったら、契約時の電話番号(私の場合固定電話)と住所氏名の確認だけで、解約手続が完了しました。解約は15日までなら当月末付。それを過ぎると翌月末付となるようです。

 

SIMは返送が必要になります。

 

返送先:

158-0094 東京都世田谷区玉川1-14-1 楽天クリムゾンハウス8F

楽天コミュニケーションズ(株)楽天ブロードバンドLTE解約受付係

 

二子玉川にすごいビルがあるんですね……さすが楽天

SIMが送られてきたときの紙が残っていたので、それを台紙代わりにして返送することにしました。

f:id:NShufu:20170206160820j:plain

 

Zenfone 2 Laserを使い始めて1ヵ月。型落ちとはいうものの1年前は新機種だった、新品のスマホ。やはり快適です。