読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス兼業主夫日記

フリーランス、なりゆきで兼業主夫になって20年以上。生活や子育てその他つらつら考えたことを。

オバマ大統領が「男性のおむつ替えを賞賛する風潮を変えなければ」と言った。

兼業主夫

先日,こんな記事を書きました。

nshufu.hatenablog.com

「まずとにかく,一番大変そうなうんちおむつ替えを1回やっちゃえば,後は楽になるよ」っていう提案です。

 

そうしたら今日,こんな記事が。

www.huffingtonpost.jp

その中の一節。

男性がオムツを変えることを称賛する風潮、主夫は不名誉だとする風潮、そして働く母親を責める風潮を変えなければなりません。

つまり,

男がちょっとおむつを替えただけで「すごいすごい!」とことさら大げさにほめそやすことはやめよう,それが当たり前の世の中になるようにしよう,ということですね。

 

私も賛成です。

 

前回の記事の意図が,読んでいただいた方に上手く伝わっていればいいなと思うのですが,もちろん「おむつを1回替えればもうOK」ということではないですよ。

  • 一番大変なことにまず手をつければ,他のいろいろなことも抵抗なくやれるんじゃないか。
  • 新米お母さんは,「すごいすごい!」とホメてダンナさんを持ち上げることによって,うまく戦力化した方がいいですよ。「ウソも方便」ですから。

という提案のつもりです。

 

私はあまり他人と接する機会がないので,逆差別的な扱いを受けることはあまりないんですが,それでも,女性があたりまえにやっていることをやるだけで「すごいですね」なんて言われることはたまにあります。

 

私自身は,自分自身が生活するために普通のことをやってるだけなんですけどね。

以前にもそんなことを書きました。

nshufu.hatenablog.com

専業主婦であっても専業主夫であっても,その立場自体は,夫婦間での役割分担がちゃんと納得されているのであれば,外からとやかく言うことでは全くないと思っています。

年金の第3号被保険者とか配偶者控除みたいな制度的なややこしい問題はありますが…。